腰痛アラート、継続中・・・

いまだに回復傾向を見せない腰部。
本日もI氏が太陽光の草刈に赴くって事で万全の態勢(腰に湿布及びいつもの市販品のコルセットを強めに巻く)により出社。
何と言っても、一番腰に負担がかかっているのが車の運転。
昨日、休みだったけれど買い物にいつもなら国分寺まで赴くんだが、奈何せん車の運転で腰部に鈍痛が走るため仕方なく近くのBIGで買い物を済ませた。

どちらかと言えば一日中ベットに横たわり腰に負担がかからないようにしていたためか本日はやや痛みも軽減された感があり出社。

昼くらいまではまだ何とか痛みは少なかったけれど、昼休憩が終わり夕方あたりから徐々に尾骶骨の上あたりから鈍痛が走りだした。

まあ、重力のある地球上に住んでいるんだからどうしても自重を支えなければならない最も重要な部分である腰部。
ここに爆弾抱えているんだから仕方ないとはいえ「あぁ、宇宙で過ごしていたらこんな痛みなんてないんだろうな~」と。

結局、終業を迎えうちに帰るためまたも車を運転して帰宅するなり腰の牽引のため牽引機に寝そべって腰を延ばすもこれまで一番厄介な部分であるためなかなか思うような改善は見られず・・・。
でもあまり徹底的にやるとまた腰部への負担がかかるので牽引機は5分と決めてやっている。
あとは低周波治療器と腰のマッサージ機の併用。
「そんなことなら病院に行けよ!!!」と言われるかもしれないけれど、行ったところでやることは大して変わらないのでw

唯一、病院に行けば湿布薬や痛み止め等が無料で頂ける(片親のためその辺りはw)くらいのものでそんな時間使うくらいなら自分でどうにかするってのが過去30年近く腰痛に悩まされ続けていた結論><

病院で牽引機を施術するもあまり強い力で引っ張ってくれないし、低周波治療器もうちで使ってるものと比べてみれば物はいいんだろうけど幹事としては「そんなに違いがある?」ていど。
一番に痛み止めを服用すると痛みに鈍感になり無理をしてしまい最終的に痛みが増すといった負のスパイラルに陥ったことが過去にあったので。

あとは痛みが取れれば少し運動(軽めの散歩など)を取り入れていくべきであろうとは思っています。

今回の一番の原因は個人的な見解ですが、太陽光の草刈に赴きこれまでやったことのない手抜きを敢行したことによるものではなかろうかと。

思っていた以上に体への負担が大きかったんだろうと。

ただ、こんな私がいけなくなったことによりⅠ氏が週3くらいで草刈に赴いていることへの罪悪感。

早く治して交代で行けるように・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント