危険物取扱者試験

さて本日、「危険物取扱試験」の合格発表がありました。
今回、わが陣営よりおはると家の下の娘が試験に挑みました。
結果としては残念ながら両者とも撃沈という残念な結果に。

まあ、うちの娘は撃沈必死であると踏んでいたのでこれといって予想通りという結果であるとは思ってます。
で、何より今回の試験結果。
危険物取扱者試験って甲種・丙種・乙種とあるんですが・・・
今回、娘が受けた「丙種」
いうなればガソリンスタンドに特化したものであり、加えて特化したものであるためすっごく簡素化された試験であるといえます。
つまりは、通常(乙4)であれば全50問という試験に比べてたったの25問というもの。
そのたった25問で60%の正解率であれば合格という狭き門ならぬ広き門というべき国家資格であるんですが・・・。
インターネットにて合格者の試験番号を見てみるも、乙4に比べてなんじゃこら?ともいえるほどの合格者数。
乙4の場合、やはりというべきかこちらもガソリンスタンドに特化したものであるため乙4のみ土曜日に試験となっており午前と午後の二部制というものです。
そのため合格者の試験番号の欄ではそれなりに。

今回何に驚いたのか、丙種の合格者欄。
たったの一行半。
どれほどの受験者が居たのかは不明ですがすっごく少ない。
まあ本来であれば乙4を取るべきものを簡素に丙種で済ませようという「おバカ」集団だから仕方ないのかもしれないけれどあまりにも惨憺たる状態に目が点になった。

ほんと受験者の顔をじっくりと見てみたいとも思ったほど。

ま、その中にブーの姿はなくおそらくは無理強いして乙4の中に入ってはいるんだろうな~とも思いはしたが、毎度ながらの結果であろうことは現SSの社員およびパートの面々。
まあ、無理だよね~www

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント