たかせ天然(?)温泉

本日、仕事終わりののち「たかせ天然温泉」に向かい一っ風呂。

車を走らせ到着したら意外と駐車場は8割近くの満車状態。
ただ、帰っていく方たちもちらほらと居た。
まずは車を止めて店内に赴き1人600円を支払い浴場へ。

脱衣所のロッカールームでは出ていく方たちもボチボチと居る中、脱衣して浴場へ。
まず毎度のことながらかけ湯をして洗い場で体と頭を念入りに洗い清め髭そりを行い湯船へダイブ。

本日は上の娘も一緒に来ていたので「たぶん、ゆっくりと浸かるだろう」って推測から私的には長時間湯船に浸かっていたんだけれども「もう限界」ってところで退出><ほんと体の芯から温まったっていうより体より頭が温まりすぎて逆上せる一歩手前まで湯船に浸かってたかんじ。
しばらく休憩所で娘を待ってたけどスマホもたばこも車の中に置きっぱなしだったのでそれを取ってきて喫煙所でたばこをプカリと吸っていたころ娘から電話が。
もう出たけどどこにおるん?と。
いま、たばこ吸ってて待ってるわと伝えると
出てきた娘と遭遇。
このまま帰路に付きました。
私は、頭のみポカポカ。
娘は、体のみポカポカだったらしい。

確かに温泉ではあったけどやはりというべきか体全体から温まった感じはいまいちで部分的な温まり方。
やはり、奥地(エピアみかどや塩入温泉)みたいにあたまのてっぺんから足先まで温まってる感じはなかった。

次の休みがいまいち不定ではあるのでどこに赴くかは不透明ですけど今度は奥地にある温泉を探し求めて赴きましょうかね。

本来であれは今日のお風呂の後どこかで外食でもと思っていたけれど娘が試験前で「家で勉強する」ってことで仕方なくコンビニによって晩御飯を調達。
所詮はコンビニの食事、可もなく不可もなくってお味でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント